せいびしんこうかい

 
点検整備推進運動強化月間
9月・10月は自動車点検整備推進運動強化月間です。自動車の安全と公害防止には、点検整備が必要です。
 
定期点検は法律で
義務付けられています!
点検整備済みステッカー
今月定期点検を行わなければならないのは、前面ガラスにこのステッカーが貼られているクルマです。
>詳しく見る
 
 
ホーム > 整備士研修・講習情報> 検査員教習 

平成28年度第2回自動車検査員教習


本教習   無料
10月6日(金)・10日(火)・11日(水)・12日(木) ※全部出席必要
9:00~17:00 (10月6日は 8:30より受付開始、9:30~教習開始)

本教習(京都運輸支局と工具協会担当の教習)期間中、1日でも遅刻、欠席されますと修了試問を受ける資格を与えない事を前提とされており、 必ず出席して頂きますようお願い致します。


補修教習  受講料10,000円(税込) ※別途教材費(12,600円)が必要です。
【前半】9月11日(月)・19日(火)・25日(月)・10月2日(月)
【後半】10月17日(火)・23日(月)・26日(木)・11月1日(水)・6日(月)
 時間 9:00~16:30 (9月11日は 8:30より受付開始)

修了試問
11月9日(木) 13:30~15:30(12:30より受付開始)


申込受付期間
平成29年8月21日(月)~8月25日(金)

受付場所 京整振 指導課(自動車会館2階)
     または峰山・舞鶴・中丹各組合
受付時間 9:00~12:00、及び13:00~16:30


1.教習受講資格
次のイ~ハの3項目を満たすこと。
イ.平成29年10月5日(本教習開始日の前日)において、整備主任者として 1年以上の実務経験を
  有し、適切に業務を行っている者。
ロ.直近の整備主任者研修(法令研修)を受講した者。
  ※ 現在整備主任者として選任されていない方も含みます。
ハ.教習修了後3年以内に、自動車検査員として選任される予定がある者。

平成28年度第1回(平成28年4月実施)以降の検査員教習を受講し、教習修了試問を受けて不合格になった方は、最終の当該本教習開講日から2年を超えない期間内において1回に限り教習修了試問のみを受けることができます。


2.申込要領
受講申込書に必要事項を記入・押印(受講者認印)、写真貼付(1枚目)のうえ、下記(1)~(5)の必要なものを添えてお申し込み下さい。
(1)受講申込書 1名につき1部(3枚複写)に記入して下さい。
  ※受講申込書は8月14日より、振興会指導課、久御山分室および峰山・舞鶴・中丹の各出張検査場にて配布いたします。
(2)写 真 1枚(縦4.5㎝×横3.5cm)(3ヶ月以内・無帽・正面・上3分身・無背景)
(3)自動車整備技能者手帳
(4)印 鑑 受講者認印(朱肉用)※シャチハタ不可
(5)補習教習及び教材申込書(受講申込書と一緒にお渡しします。)


平成29年度第2回 自動車検査員教習予定表

  • 教習には遅れないようお願い致します。 尚、初日の受付は8時30分より行います。
  • 修了試問(11月9日)当日は、 受講者と申請者が同一である事を証明する為の自動車整備技能者手帳もしくは、運転免許証を必ず携行してください。
  • お車での受講は、駐車場が確保出来無いため乗り入れ禁止とさせていただきます。
  • 最近補習講習において無届けの遅刻・早退・欠席が目立っておりますが、時間厳守でお願い致します。無届けの場合は事業場へ連絡致します。

お問い合わせ
 指導課 075-661-2211
 

会場地図

京整振会員ログイン
 
京整振ハッピーくらぶ
 
ゆるキャラグランプリ2017
↑てんけんくんが出場中w↑
 
整備士求人
絵文字:NEW 新着情報あり!
 
京都・あなたの町の整備工場検索

京都・希望番号ナンバープレート申込
 
継続検査OSS入口
 
自動車リコール情報
放置違反金滞納車情報照会システム
経営自己診断システム
リサイクルセンター
 
ついに「てんけんくん」が
LINEスタンプになりました!
てんけんくんLINEスタンプ
今すぐダウンロード!
---------------------------------------------
リコール検索アプリ登場!
車検証のQRコードを読み取って
リコールの対象になっていないか
確認できるツールです。


---------------------------------------------
安心安全、快適なカーライフを
サポートするアプリ誕生!

てんけんくんのCarログ
てんけんくんのCarログ

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
 このウェブサイトは、クリエイティブ・コモンズ 表示-改変禁止 4.0 国際ライセンス のもとに公開しています(一部のコンテンツを除く)