Loading...

京都府自動車整備振興会

今すぐ応募する
クルマも毎年 健康診断 キャンペーン クルマも毎年 健康診断 キャンペーン 2024.4.18 THU 10:00 ~ 1.31 FRI 17:00 2024.4.18 THU 10:00 ~ 1.31 FRI 17:00
応募には条件があります。必ずお読みください
応募には条件があります。必ずお読みください

車検と車検の間の定期点検を受けて、
点検整備済みステッカーの写真を送ると
抽選で当たる!

※令和6年中に定期点検を京整振会員認証工場で実施された方が対象です。

第1回抽選

応募期間2024年4月18日(木)10:00
〜5月31日(金)17:00(終了)

抽選日2024年6月7日

  • A賞

    20

    ※画像はイメージです。

    JCB商品券
    10,000円分

    全国のJCBギフトカード取扱店で使える商品券です。

  • B賞

    5

    ※画像はイメージです。

    ソーダメーカー

    自宅で手軽に炭酸水。猛暑はこれで乗り切ろう!

  • C賞

    3

    ※画像はイメージです。

    除加湿空気清浄機

    除湿も加湿もこれ1台!衣類乾燥もできる空気清浄機。

第2回抽選

応募期間2024年6月1日(土)10:00
〜7月31日(水)17:00

抽選日2024年8月上旬

  • A賞

    20

    ※画像はイメージです。

    JCB商品券
    10,000円分

    買い物・食事・宿泊などに使える便利な商品券です。

  • B賞

    5

    ※画像はイメージです。

    ビールサーバー

    いつもの缶ビールで極上クリーミー泡が楽しめる!

  • C賞

    3

    ※画像はイメージです。

    ツーリングテント

    今年の夏休みはこれでソロキャンプを始めよう!

クルマの定期点検は、定期健診のようなものですクルマの定期点検は、定期健診のようなものです

定期健診を受けずに放っておくと、気づかないうちに病気が進行して、突然大病を発症することがありますね。生活習慣病やがんは、調子が悪くなってから病院に行くのでは手遅れになることも。定期健診を受けて早期発見・早期治療が大切です。

クルマだって同じこと

クルマがこわれてないから、忙しいから、面倒だから、お金がかかるから、・・・などの理由で定期点検を受けていないと、ある日突然故障することも。故障が原因で事故を起こしてしまうと大変です。クルマも毎年定期点検を受けて、事故につながるトラブルを早期発見・早期治療しましょう

はじめよう 予防整備

定期点検は、法律で車種ごとに実施する時期が決められた点検です。クルマが故障する前に、不具合や不具合になりそうなところを前もって整備するので、「予防整備」とも言われています。

定期点検の実施タイミングは、自家用乗用車だと車検の次の年です。 1年点検→2年点検と車検→1年 点検→2年点検と車検、というよ うに受けていきます。

最新のクルマこそ定期点検が必要!最新のクルマこそ定期点検が必要!

クルマに装備されている安全のための装置は、たくさんのセンサーやコンピューターによって制御されています。
そのセンサーに異常があると、いざというとき動作しなかったり、逆に何でもないときに動作したりして危険です。

早期発見!

クルマの自動ブレーキなどの誤作動による事故が増えていることから、クルマに搭載されている故障診断装置(OBD)が記録しているエンジン制御コンピューターや衝突被害軽減ブレーキ、アンチロックブレーキシステム、エアバッグなどの故障履歴や作動状況のデータを読取るなどして点検する「OBD点検」が定期点検の項目に追加されました。
定期点検を受けて、クルマのシステムにエラーが出ていないか、しっかりチェックしましょう。

早期治療!

中古車や古い年式のクルマは、
メーカーが指定
する部品交換時期が来ているかも

古い年式のクルマは、メーカーが指定する部品交換時期が迫っている場合が多く、クルマの基本性能に関わる重要な部品の整備が必要な場合があります。
ひょっとしたら交換時期をとっくに過ぎてるかもしれません。愛車の状態は普段の走行だけではわからないことも多いので、年に1回は定期点検を受けて、必要に応じて整備をしましょう。早めの交換で、クルマはいつも安全・快適な状態をキープできるだけでなく、故障してから修理・交換するのに比べて大きな出費がなく、経済的です。

定期点検は認定工場へ

クルマの整備には知識と技術と経験が必要ですので、国家資格を持った整備士がいて、基準で 定められた工具や設備の整った「認証工場」へお願いしましょう。ブレーキなどの分解整備が事業として行えるのは、国の認可を受けている「認証工場」だけです。

「認証工場」は
かかりつけ医のようなもの

自分のクルマのことをよく知っている「かかりつけ医」のような整備工場があれば、何でも相 談できて安心ですね。
車検やクルマの買い替えだけでなく、定期点検整備や修理、カー用品の取付交換など、クルマのことはなんでも、確かな技術をもった整備士がいる、設備の整った近畿運輸局長認証の当会会員整備工場をあなたのクルマのかかりつけ医としてご利用ください。

自動車整備士は、
頼れる「カードクター」

自動車整備士はいわば「カードクター」。
クルマの性能を維持し、故障したときは直します。また、クルマが安全・安心に走行できるようにするだけでなく、排気ガスなどによる公害を防止し、地球環境を守るという大切な役割も果たしているのです。バイクや軽自動車から、バスやトラックなどの大型車まで、また、ガソリン車やディーゼル車からハイブリッドカー、最新の電気自動車まで、あらゆるクルマの仕組みを知っているプロフェッショナル。
とても頼りになる存在なのです。

京都府自動車整備振興会の会員整備工場はこちらで検索できます京都府自動車整備振興会の会員整備工場はこちらで検索できます
今すぐ応募する今すぐ応募する

キャンペーン概要

1.キャンペーン概要

【キャンペーン名】

愛車のトラブルを早期発見・早期治療!クルマも毎年健康診断!キャンペーン

【応募受付期間】

令和6年4月18日(金)10:00~ 令和7年1月31日(月)17:00

上記期間内を5回に分けて応募を受付します。第1回は令和6年4月18日(木)10:00より令和6年5月31日(金)17:00まで、第2回は令和6年6月1日(土)10:00より令和6年7月31日(水)17:00までです。第3回以降は追ってこのウェブサイト上で公開します。

抽選は、6月・8月・10月・12月・令和7年2月の計5回行います。毎回賞品は変更されます。それぞれ定める期間において応募があったものは、応募のあった回に選定している賞品が当選します。

2.利用規約

【利用規約】

一般社団法人 京都府自動車整備振興会(以下、「当会」といいます)が実施する「愛車のトラブルを早期発見・早期治療!クルマも毎年健康診断!キャンペーン」(以下、「本キャンペーン」といいます)にご応募の方は、以下の本キャンペーン利用規約(以下、「本利用規約」といいます)をよくお読みいただき、同意の上ご応募ください。本キャンペーンに応募された方は、本利用規約の内容を理解し、同意されたとみなさせていただきます。

【応募資格】

  • 日本国内にお住いで、かつ賞品のお届け先が日本国内の方
  • 自動車を所有している方
  • 令和6年1月~令和6年12月の間に、自動車の 車検と車検の間 に実施が義務付けられている定期点検を当会会員の整備工場(認証工場。指定整備事業者含む)で受けられた方(車両に定期点検を実施後の新しい点検整備済みステッカーが貼付されていること)
  • 応募条件および利用規約に同意された方

※上記の条件を満たさない場合、ご応募は無効となります。また、当選後に条件を満たしていないことが判明した場合、応募及び当選を無効とさせていただき、参加者に対して当選賞品などの返還請求ができるものとします。

※当会職員とその家族は応募できません。

【応募方法】

  • 当会の会員認証工場で車検と車検の間の定期点検を受けてください。
  • 実施する定期点検の例:
    自家用乗用車・軽自動車・・・1年定期点検
    自家用貨物自動車・・・・・・6月定期点検

    ※定期点検を受けると、新しい点検整備済みステッカーが貼付されます。

  • フロントガラスの助手席側に貼付された点検整備済みステッカー(丸いステッカー)を車内からスマートフォンのカメラ等で撮影してください。
  • キャンペーンのウェブサイトにアクセスして応募フォームに進み、必要事項を入力し、②の点検整備済みステッカー裏面の写真を選択し、写真付きで応募してください。

※応募時に入力されたメールアドレス宛にお申込み受付の連絡(自動送信)を行いますので、ご利用のメールサービスで「@kaspa.or.jp」からのメールを受信できるように、予め設定をお願いいたします。

※応募した回の抽選に外れた方は、次回以降にも応募可能です。(毎回応募できますが、当選は1回限りです。)

【応募についての注意事項】

応募に関して、下記の項目についてご了承ください。

  • 応募フォームからの応募のみ有効です。
  • 応募される方について
    • 定期点検を受けられた自動車の使用者の方が応募できます。(車検証に名前が載っている方)
      本人が応募フォームに入力が困難な場合は、同居のご家族などが代理で応募してください。
    • 法人名義の自動車の場合は、その法人の代表者または従業員の方が応募してください。
      トラブル防止のため、必ず会社に応募の承諾をもらっておいてください。
  • 点検整備済みステッカーの写真について
    • 画像が不鮮明で定期点検を実施したか確認できない場合、無効となります。
    • 点検整備済みステッカーは、フロントガラスに貼付されているものに限ります。
    • 令和6年中に定期点検を受けた後に貼付される点検整備済みステッカーは緑色で、次回の定期点検の期日として、7年1月から7年12月までの月が指定されています。赤色や青色のものは無効です。
  • 応募時に入力いただくご住所・電話番号について
    • 当選した賞品を発送する際に宛先となりますので、マンション名や部屋番号まで正確に入力してください。
  • 賞品について
    • 抽選時点で商品がモデルチェンジしている場合などは、同等の後継品などに変更する場合があります。また、賞品の入荷待ちなどで発送が遅れることがあります。予めご了承ください。

【当選発表】

ご応募いただいた方の中から、当会にて厳正なる抽選を行い当選者を決定いたします。当選された方にのみご連絡いたします。

賞品の発送は順次行います。各賞品は、当会または家電量販店や公式オンラインストアなどから発送されます。

3.個人情報の取扱いについて

【個人情報の取得目的】

いただいた個人情報は以下の目的のため取得します。

  • 本キャンペーンで、賞品の抽選および当選者への当選を通知するため。
  • 当選者への賞品のの発送のため。
  • 応募者の定期点検を実施した会員認証工場とその顧客のコミュニケーション促進のため。

【個人情報の開示について】

前項③について、顧客サービスの向上のため、店舗に対し統計的情報(例えば応募のうち店舗名記載の点検整備済みステッカーが何件あった等)及び点検整備済みステッカーに記載の店舗に限り応募者の情報(誰が応募した等)を開示することがあります。

本キャンペーンで取得した個人情報を当選者本人の承諾無く、店舗以外の第三者に提供いたしません(法令等により開示を求められた場合を除きます)。
その他の個人情報の取扱いに関しては、当会「個人情報保護に関する基本方針」をご参照ください。

>> 個人情報の取扱について

【個人情報の破棄について】

当会が本キャンペーンにおいて電磁的方法により取得した個人情報は、キャンペーン終了後、復元できない形で破棄します。応募をもとに当会で作成したデータは、当会にて個人を特定する情報を削除した上で、今後の類似キャンペーンの向上に役立てることとします。

【アクセスログとクッキー(Cookie)について】

このキャンペーンウェブサイトにおけるアクセスログとクッキー(Cookie)の取扱いについては、当会ウェブサイトでの取扱いに準拠します。

>> 本サイトのご利用について

4.その他

【キャンペーンの運営】

本キャンペーンの運営は、当会情報・広報課(以下、「事務局」といいます。)が行います。事務局はキャンペーンに関するお問い合わせへの対応や、応募データの集計、賞品の発送などを行います。

【キャンペーンの変更・中断・中止について】

本キャンペーンは、以下のいずれかが起こった場合や事務局の判断において、参加者への事前告知なく本キャンペーンの内容・賞品を変更・中断・中止、アドレス(URL)を変更することができるものとし、参加者はこれに承諾します。その結果、参加者、または第三者が被った損害については、当会は一切責任を負いません。

  • 定期的、または緊急にハード・ソフト等の保守・点検を行う場合
  • ウェブサーバーの不具合、コンピュータシステムの不良、および第三者からの不正アクセス、コンピュータウイルスの感染等により本キャンペーンを運営できなくなった場合
  • 火災、停電等により本キャンペーンを運営できなくなった場合
  • 地震、洪水、津波、噴火等の天災により本キャンペーンの運営ができなくなった場合
  • 戦争、動乱、暴動、騒乱、感染症の拡大、労働争議等により本キャンペーンの運営ができなくなった場合
  • 法律、法令による規制、官公庁の指導等により本キャンペーンが運営できなくなった場合
  • その他、運営上、あるいは技術上、当会が本キャンペーンの変更・中断・中止を判断した場合

【免責】

本キャンペーンは、細心の注意を払って運営をしておりますが、提供する情報、プログラム、各種サービス、その他本企画に関するすべての事項について、その完全性、正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証もするものではありません。また、利用者または第三者が被った以下の事例を含む損害については、当会は責任を負いかねます。

  • 応募に際して、ソフトウェア・ハードウェア上の事故、火災、停電、通信環境の悪化、地震、事変等の非常事態が発生した場合。
  • システムの保守を定期的あるいは緊急に行う場合。
  • 利用者間または利用者と第三者の間におけるトラブル等が生じた場合。
  • 第三者による本企画のサービスの妨害、情報改変などによりサービスが中断もしくは遅延し、何らかの欠陥が生じた場合。
  • 当社が推奨する環境以外から応募したために情報を完全に取得できない場合。
  • 故意または重過失なくして本企画が提供する情報が誤送信されるか、もしくは欠陥があった場合。

※当会は、本キャンペーンのご応募により応募者に生じた一切のトラブル・損害(直接・間接を問いません)、賞品の不具合、当選者と店舗との間のトラブル等について、如何なる責任も負いません。

※本企画の応募にかかるインターネット接続料および通信費は応募者のご負担となります。

※届いた賞品の初期不良、使用方法についてのお問い合わせ、配達時のトラブルには当会は一切対応しません。

【準拠法】

本キャンペーンの参加、ならびに本利用規約の解釈および適用は日本国法に準拠するものとします。

【合意管轄】

当会と利用者の間で生じた紛争については、京都地方裁判所または伏見簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

【賠償責任】

応募内容、本キャンペーンの利用に関連して応募者と第三者との間に紛争が発生した場合に、応募者は、自身の責任と費用で当該紛争を解決するものとし、当会に一切損害を与えることのないようにするものとします。万一、当会に損害を与えた場合、当会は当該応募者に対し、損害賠償の請求ができるものとします。

【お問い合わせ窓口】

一般社団法人京都府自動車整備振興会 情報・広報課
電話 075-672-6401
受付時間:10時~17時(土・日・祝日を除く)
※応募の確認、抽選結果に関するお問い合わせ等にはお答えいたしかねます。

ページトップへ